關鍵字:
時 間:今日 | 本週 | 本月 | 自訂 地 點:

人、神、自然―ザ・アール・サーニ・コレクションの名品が語る古代世界

  • 時  間:2019-11-06~2020-02-09
  • 地  點:東京都
  • 費  用:一般=620(520)円
  • 主辦單位:東京国立博物館
  • 相關網址:
  • 發表者:Wahouse小編  2020-01-13
  • 瀏覽數: 80
    分享: facebook plurk twitter
 

古代の人々は、自分たち自身をどのように表現したのでしょうか。神々や死後の世界、自然界をどのように認識したのでしょうか。古代の美術工芸品には、当時の人々の意識や世界観が投影されています。
本展覧会は、カタール国の王族であるシェイク・ハマド・ビン・アブドラ・アール・サーニ殿下が収集されたザ・アール・サーニ・コレクションの中から、世界各地の古代文化が生み出した工芸品117件を厳選してご紹介します。「人」「神」「自然」の3つの展示テーマに沿って古代世界を巡ってみましょう。

地域 東京都
会場 東京国立博物館
東京都台東区上野公園13-9
会期 2019年11月6日(水)~2020年2月9日(日)
入場料 一般=620(520)円
大学生=410(310)円
*( )内は20人以上の団体料金
*高校生以下および満18歳未満、満70歳以上の方は無料です。入館の際に年齢のわかるもの(生徒手帳、健康保険証、運転免許証など)をご提示ください。
*障がい者とその介護者一名は無料です。入館の際に障がい者手帳などをご提示ください。
休館日 月曜日(1/13は開館)、12/26〜1/1、1/14
開館時間 9:30~17:00(金・土は21時まで開館、入館は閉館の30分前まで)
問い合わせ先 tel. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
主催 東京国立博物館、ザ・アール・サーニ・コレクション財団、NHK
公式サイト https://www.tnm.jp/modules/r_free_page/index.php?id=1979

 



你也許也會喜歡






 

熱門情報