關鍵字:
時 間:今日 | 本週 | 本月 | 自訂 地 點:

三国誌

  • 時  間:2019-07-09~2019-09-16
  • 地  點:東京都
  • 費  用:1600日幣
  • 主辦單位:東京国立博物館
  • 相關網址:
  • 發表者:Wahouse小編  2019-07-30
  • 瀏覽數: 170
    分享: facebook plurk twitter
 

■テーマはずばり「リアル三国志」
【プレゼント8/19まで】 後漢の皇帝を操った奸雄の曹操。重さ50キロの青偃月刀を振り回す関羽。際立ったキャラ立ちで人気の三国志ですが、真の姿はだいぶ異なります。ずばり「リアル三国志」を合言葉に、その実像に迫る展覧会が、東京国立博物館 平成館で開催中です。
 
 
獅子》後漢時代・2世紀 山東博物館蔵" class="imgtitle2 photoZoom" href="https://www.museum.or.jp/modules/topics/?action=viewphoto&id=1207&c=1" style="color: rgb(109, 47, 65); text-decoration-line: none; line-height: 19.464px; font-size: 12.976px;" title="日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 | (左手前)一級文物《獅子》後漢時代・2世紀 山東博物館蔵">日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 | (左手前)一級文物《<span id=獅子》後漢時代・2世紀 山東博物館蔵" data-pagespeed-url-hash="1582341586" src="https://www.museum.or.jp/uploads/topics/topicsa5bc6353c2cb28d05ad4cea991e42f9a.jpg" style="border-style: none; transition: all 0.4s ease 0s; opacity: 1;" title="日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 | (左手前)一級文物《獅子》後漢時代・2世紀 山東博物館蔵" width="645" />
(左手前)一級文物《獅子》後漢時代・2世紀 山東博物館蔵
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 | 《関帝廟壁画》清時代・18世紀 内蒙古博物院蔵
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 | 《関羽・張飛像》清時代・19世紀 天津博物館蔵
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 |
155年の曹操誕生から、280年の西晋による統一までが、三国志の時代。現在でも小説、漫画、映画、ゲームなどさまざまな分野で描かれ、中国と日本の両国で高い人気を誇ります。

ただ、これらはすべて「三国志演義」がベースです。そもそも「演義」が書かれたのは、ざっと正史の1000年後。史実との乖離は明らかです。

「語り多く物少なし」といわれる三国志ですが、近年は研究も進み、さまざまな事実が判明しつつあります。展覧会は、リアルな三国志の姿がターゲット。挑戦的な試みといえます。

会場はプロローグ「伝説のなかの三国志」から。「演義」によると、関羽の身長は2メートル超。展覧会のメインビジュアルになっている《関羽像》はこの大きさとほぼ等しく、堂々としたイケメン関羽です。

第1章は「曹操・劉備・権 ― 英傑たちのルーツ」。曹操は、祖父が皇帝に仕えた宦官、父は大臣という有力一族でした。権の先祖は戦国時代の軍略家です。

劉備の先祖は前漢・武帝の異母兄弟の中山靖王劉勝です。そのため、劉備は漢王朝の正当な後継者を自認しました。劉勝の墓からは、豪華な出土品が見つかっています。


第2章「漢王朝の光と影」。漢は400年続きましたが、黄巾の乱で王朝は弱体化。地方の豪族が力を持ち、中でも董卓は専横の限りを尽くしました。武装した騎兵が並ぶ《儀仗俑》は、董卓ゆかりの将軍との関連が指摘されています。

第3章は「魏・蜀・呉 ― 三国の鼎立」。さまざまな武器を駆使して、激しく対立した三国。なかでも弩(引き金がついた弓矢)は殺傷力が高く、重要な武器でした。展示室は無数の矢があしらわれた、楽しい演出です。

第4章は「三国歴訪」。黄河流域の魏、長江上流の蜀、長江中・下流の平野部と沿岸域の呉。広大な中国は地域で風土が異なり、それぞれ特徴的な文物が出土しています。

第5章がメインといえる「曹操高陵と三国大墓」。河南省安陽市で発掘された西高穴二号墓からは「魏武王」と記された副葬品が発見され、曹操の墓である事が確実になりました。

墓室内は前室と後室があり、それぞれ四角錘状の天井。出土品の《罐》は、白化粧に透明釉をかけて高火度で焼き上げた白磁です。これまでの記録を300年以上さかのぼる、最古と目される白磁になります。

ただ、全体的に出土品は質素。曹操は遺言で葬儀の簡素化を命じており、その教えが守られていた事になります。奸雄として描かれる事が多い曹操の、意外な一面です。

エピローグは「三国の終焉 ― 天下は誰の手に」。三国を束ねたのは、魏の武将だった司馬氏一族。魏の第5代皇帝・曹奐(曹操の)を退位させた司馬炎が西晋を建国し、三国志時代に終止符が打たれました。

 



你也許也會喜歡






 

熱門情報

 

 

 


帥哥
  • イケメン
  • イケメン
  • i-ke-me-n
關閉
● 即中文的帥哥型男。 ● 語出自日文「イケてる」+「面」,又或者「Men」 * 可以簡單的拼寫成"行けMAN" 行男→型男 * 始於1999年雜誌《egg》的編輯矢野智子說的「イケてるメンズ」的簡稱,而イケて.........<more>